スポンサーサイト

  • 2015.08.01 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    iPhoneアプリゲームれぶー

    • 2011.10.22 Saturday
    • 23:56
    昨日の予告?通りに、iPhoneアプリゲームのレビューを

    定番モノは予測つくと思うので、スマートフォンらしい(?)ゲームをレビューする…はず


    Alice's Adventures Rubbit Hole of Death
    タイトル通り、アリスちゃんなゲーム
    タイトル画面のイラストに釣られると、とてもガッカリゲー
    兎の穴に落ちていくアリスを操作して、ポーズを取らせるゲーム

    BarcodeColosseum
    バーコードバトラーゲーム
    バーコードを読み取らせると自動でキャラを作って戦う…らしい

    THE KING OF FIGHTERS ENCOUNETR
    格ゲーのKOFなゲーム…のはず
    プレイすると「これじゃない」感がよく出ちゃう
    GPSを使ったすれ違いバトル…のはず

    怒首領蜂大復活 for iPhone
    弾幕ゲーのアレ
    SMARTPHONEモードの変態プレイをやりたいがために購入
    購入して一週間もしない内に値下げ…



    こんな感じ。
    …レビューになってないか



    しばらく、iPhoneネタはやめることにします

    体験版プレイ Xbox360版「キャサリン」

    • 2011.01.27 Thursday
    • 21:36
    アトラスの最新ゲーム「キャサリン」の体験版をプレイしてみる


    思っていた以上に面白いじゃねぇか…

    プロデューサーの橋野の趣味丸出しすぎる

    アクションパートは、どこかシャドウの気配があるのはメインデザイナーが副島さんだからかな

    PERSONAでは不評だった曲の感じも、ここで使用されてるクラシックのカバーは良。目黒見直した。




    今からでも予約しようかな…

    Xbox360版キャサリン 特典 サントラCD付き
    PS3版キャサリン 特典 サントラCD付き

    サントラだけでもいいんだけどね

    好きなゲームまとめレビューっぽいの

    • 2010.12.24 Friday
    • 18:01
    クリスマス……とか都市伝説でしょ?


    暇だから自分が好きなゲームをまとめてみる

    ※販売順のはず
    タイトル(初出ハード) 販売年/販売会社


    ワリオの森(FC) 1994年/任天堂
    ファミコン最後のゲーム。アクションパズル。
    ぷよぷよとかテトリスとかと同じような感じで遊ぶと余裕で死ぬ。

    レールチェイス(AC) 1991年/セガ
    強制奥行きスクロール型ガンシューティング。
    理論(プログラム処理)的に1コインクリアが不可能だけど、技術的(主にマップ)が凄い。

    女神転生(FC) 1987年/ナムコット
    アトラスの冠的RPG。
    販売会社のせいでCMが酷いみたいだけど(ry

    スーパーマリオRPG(SFC) 1994年/任天堂
    任天堂とスクエアの合作RPG。
    当時のスタッフが「なにかんがえてるの」内で愚痴とか書いていたりするけど(ry

    ポケットモンスター(GB) 1996年/任天堂
    世界で二番目に有名なネズミが出てくるRPG。
    自分をこの世界に引き連れた元凶、だと思ってる。ナツメさんにサイコキネシス喰らいたい

    パロディウス(MSX) 1988年/コナミ
    コナミのセルフパロ的横シューティング。
    コナミの作品であるグラディウス、ツインビーのシステムを踏襲していたり、BGMが神がかっていたり。

    かまいたちの夜(SFC) 1994年/チュンソフト
    チュンソフ党……チュンソフトのサウンドノベル。
    ミステリー編とかスパイ偏とか、話が切り替わるとキャラの存在も変わる。自分は悪霊偏が好き。ある種の電波ゲー。

    ロックマンDASH(PS) 1997年/カプコン
    ロックマンの3Dアクション。
    ストーリー重視なゲームだったりする。プロデューサーの稲船さんがこれの「最新作を作りたい」と言いながら(大雑把な案だけ残して)退社したり…

    XI(PS) 1998年/ソニー
    サイコロを使ったアクションパズル。
    一度慣れるとカオスと化する。ゲームオーバーになりそうでも連鎖が決まるという爽快感があったり。

    激走トマランナー(PS) 1999年/ソニー
    人力レース風アクション。
    あの156……hydeさんもハマったゲーム。後にラルクが楽曲とか提供した続編が出た。

    鬼武者(PS2) 2001年/カプコン
    バイオハザードの没システムを起用した3Dアクション。
    この時からキャラゲー。BASARAよりはまともだけど色んな意味でキャラゲー。

    SIREN(PS2) 2003年/ソニー
    ジャパニーズホラーらしいホラーゲーム。
    ひと通りクリアするためだけでも一苦労なゲーム。このゲームのための公式サイトがなぜか多い。

    塊魂(PS2) 2004年/ナムコ
    曲が良すぎるロマンチックアクション。
    アクションゲーな気がするが、途中からパズルな気がしてくる。曲が一番良い。

    リズム天国(GBA) 2006年/任天堂
    つんくプロデュースの音ゲー。
    メイドインワリオとだいたい同じスタッフで、簡単に遊べる音ゲーがモットーだった気がする。

    星のカービィ ウルトラスーパーデラックス(DS) 2008年/任天堂
    スーファミで出たスーパーデラックスの思い出補正ゲーム。
    操作性とかが違って、最初は別ゲーだったけど、慣れたらきっちり思い出補正ゲーとなった。

    怒首領蜂大復活ブラックレーベル(AC) 2010年/ケイブ
    得点インフレ弾幕シューティング。
    全世界のゲームで恐らく一番の得点インフレが起きてる。その分のキチ○イ弾幕のおかげで基板が毎日のように悲鳴をあげてる。




    こんな感じでいいかな。
    シリーズ物とかは色々と面倒くさいので、とりあえず自分が載せたかったのを…な感じで。

    せっかくだからやる夫スレのレビューでもやるお!

    • 2010.11.16 Tuesday
    • 18:25
    ※この先、リンクするほとんどのサイトはPC推奨です。

    前回のWeb漫画レビューをした後くらいにレビューの対象にしよう、と思ったのが「やる夫スレ」だったので。


    やる夫←が何かよくわからない人はWikipediaで確認を……


    今回レビューするのは、
    やる夫がポケモンだけどポケモンじゃない世界で頑張るようです
    やる夫の真・女神転生〜東京千年王国1・9・9・X〜
    やる夫がナポリタンコピペに挑むようです

    の三つ。

    赤字はあらすじとか。青字は感想とか。

    やる夫がポケモンだけど〜(現在執筆進行中)
    ポケモンをベースにした話で、やる夫がジムを制覇していく感じのストーリー。
    やらない夫のメンツに勝てる気がしない。

    やる夫の真・女神転生〜(完結済)
    メガテンをベースにした話で、大体の話は真気鳳茲辰討い襦
    米鼠なんて 登 場 し て い な か っ た 。

    やる夫がナポレオン〜(完結済)
    謎コピペの一つ、ナポレオンコピペを見たやる夫が、答えを探す話。
    あのコピペからまさかの展開すぎて感動した。


    感想になっていない気がするけど、たぶん大丈夫……だよね?

    気分的にWeb漫画のレビューでも

    • 2010.09.11 Saturday
    • 21:45
    今日はネットサーフィン(特にまとめブログ)で気になるのを見つけたので
    面白いweb漫画教えてくれ【リンクあり】(by あじゃじゃしたー)
    ここで何個か気になるのがあったので

    赤字はあらすじとか。青字は感想とか。
    (以下、リンク先はPC推奨)

    パー速・近所の女子高生が ギター教えてくれと訪ねてきた
    2chのVIP板に経ったスレが発端。20代後半でガンダム好きのミュージシャン崩れなギタリスト「ギャン」のところにギターを教えてもらいにきた女子高生カナとの、ある意味青春的な(恐らく)ノンフィクションを、漫画化したもの。
    結構出来すぎた感じもするけど、これはこれでこの人の人生なんだなと思った。人ってあーゆう感じで成功するのかなと思うと…

    人生ゲーム
    人生の途中で強制的に終了した、と同時に赤ちゃんに生まれ変わった主人公が、前世の記憶が残ったまま赤ちゃんから人生を歩んでいく、みたいな感じのもの。作者本人が同作の18禁的本もサービス?で描いちゃっていたりする。本編はまだ未完
    小学校編の雪人がガチでチートすぎる。生まれ変わったらあんな感じでチートな暮らしが出来……ないか

    とらいん
    「新ジャンル 誤解殺気」スレの発展系であるSS「とらいん」を漫画化したもの。
    高校に入学した、行動下手な「女」、臆病な「ショタ」、実は優しい「不良」の3人のストーリー。
    短編としては良かった。でも、これがもし長編化していたらキャラクターが安定しなくなりそう、と思うのは自分だけかな

    スーパーリアルRPG
    列記とした精神科医・ゆうきゆうとイラストレーター・ソウのコンビが描く、RPG的なことが現実にあればどうなるのかをシミュレーションした漫画。
    今回紹介する中ではWeb漫画界ではある意味最強コンビ。今作での決めセリフ的単語、「これが、現実…」が如何に現実味なのか…と滲み出てる。書籍化してるけど、まだ買ってない



    今回はこのくらいかな。他にも気になるのはあったけど、まだ読んでないのが多いから、その時にはまたの機会に…

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM